CITICグループはCITICクラウド強化のためVANTIQと提携

VANTIQのリアルタイム、イベント・ドリブン型アプリケーションが

CITICグループ企業や顧客の手に

サンフランシスコ –2018年7月23日 –  CITIC グループVANTIQは、本日CITICがCITICクラウドにVANTIQアプリケーション開発プラットフォームを統合することを発表しました。CITICクラウドのユーザは、スマートマニュファクチャリング、スマートシティ、スマートロジスティックス、IoTなどに求められるリアルタイム、イベント・ドリブン型アプリケーションを迅速、簡単に開発できます。

VANTIQの創業者、兼、CEOのMarty Sprinzenは次のようにコメントしています。「我々の戦略パートナーとしてCITICグループを迎え入れることができました。急速な発展を遂げる中国市場でCITIC様と協力してサービスを提供していきたいと思います。我々のテクノロジーにより、ビジネスを変革し、競争優位性を維持したい企業はユニークなサービスを利用することができます。」

CITICクラウドは、通常のサービスをは一線を画し、これまでにない価値と使いやすさを持ちながら、最高クラスの性能と可用性を提供する革新的なバーチャルプライベートクラウドソリューションです。すぐに利用できる5つのリソース(仮想メモリー、ストレージ、CPU、ネットワークと物理ポート)を使い、CITICクラウドはビジネスの効率性、競争力とアジリティをダイナミックに高めることができます。

CITICグループについて

CITICグループ(CITICグループ)は、中国政府の保有する財務省傘下管轄下の企業です。その主体は、香港上場企業CITIC Limitedで58.13%を出資しています。1979年設立以来、CITICグループは中国経済改革を先導して来ました。長期的な成長が期待でき、国策に沿ったプロジェクトに投資しています。

VANTIQについて

VANTIQは、企業がリアルタイムに柔軟に対応できる革新的なデジタルアプリケーションを迅速、簡単に開発できる唯一のプラットフォームです。2015年にテクノロジー分野著名な経験者Marty SprinzenとPaul Butterworthによって設立されたVANTIQは、ミッションクリティカルな業務が必要な企業に対し、市場投入までの期間を大幅に短縮し、開発・運用のコストを削減し、常に変化する環境にアジャイルに対応できる斬新なデジタルアプリケーションのメリットを提供します。詳細はwww.vantiq.jpをご覧ください。

 

主な資料
データシート
VANTIQアプリケーション・プラットフォーム・ データシート
リアルタイム、イベントドリブン型アプリケーションを構築するためのVANTIQプラットフォームのハイレベル技術概要
ホワイトペーパー
リアルタイム・コラボレーション・システム
このホワイトペーパーでは、リアルタイムコラボレーションの事例を紹介します。そして、それがなぜまさに起きようとしているかについて説明します。

VANTIQについて